教えて4で割れないマイルストーンの設置方法。フューチャービジョン作成後

この記事は4分で読めます

ウェルスダイナミクスの提案するフューチャービジョンは

単なる願い事ではありません。

「フロー」にのり「あなたの価値を富に変える」事にフォーカスし

具体的に何をしたいのか、どの方向に向かいたいのか?

そういう事を盛り込んだ青写真です。

それこそが「フューチャービジョン」です。

 

これまでの作成方法のコツを基に

あなたにとって理想で最高の一年となるよう、

フューチャービジョンの作成が出来たと思います。

 

いよいよ、作成した、フューチャービジョンに

マイルストーンを設置していきます。

マイルストーンとは、目的地までの途中経過の

目印のことです。

 

マイルストーンは四半期ごとに設定していきます。

さて困りました。

4半期ごとということは、4分の一です。

フューチャービジョンでいう、

「あなたの資産は、、、」

これは、素直に4で割るといいのですが

その他のところはどうでしょうか?

例えば、

「あなたのメンターは、、、、」

4分割なんてできません。

ふふ。

私のメンターがマジックショーで、

体が分割されるアシスタント役になってる姿を

思わず想像してしまって笑えて来ちゃいました。

人間関係は四分割できません。

「私の健康は、、、」についても四分割できません。

「情熱と余暇」だって、そうです。

「チーム、事業、、、」これもそうです。

 

フューチャービジョンの項目のほとんど四分割できませんよ。

りのさん、どうしたらいいですか?

そんな質問が聞こえてきそうです。

 

私も最初悩みました。

だけど、いろいろな出来事を数値化してみる癖を

つけてみてください。

 

たとえば、

子供のころ、子供同士でルールを作って遊んだことはありませんか?

ここに、到達したら10点ね。

こういう風になったら8点

逆に、ここに足をついたらマイナスだよ。

という風に、遊びの中で何かをする行為に

自分たちのルールに基づき、点数化して行って

ルールを作成した経験はありませんか?

 

そうです。

それと同じ要領で、事象を数値化してみましょう。

自分の書いたフューチャービジョンが100点だとしたら

四分割で

3月の時点で25点

6月の時点で50点

9月の時点で75点

12月の時点で100点

こういう風になります。

 

例えば、メンターがいないとしましょう。

そしてフューチャービジョンであなたが

次の事を書いていたとします。

 

「来年にはあなたにとって素晴らしいメンターにめぐり

会えて、メンターから素晴らしい教えをいただけて

あなたの才能とフローが各段に飛躍する。」

 

これが100点の状態です。

 

であれば、9月の時点で75点を会得していないといけません。

 

とすると、まずメンターには巡りあっている必要があります。

そして素晴らしい教えをいただくには

メンターに自分の人となりや、目指したい方向性を

伝えておく必要があります。

そして、メンターに素晴らしい教えを請い、

のこり、3カ月の間で飛躍する事は可能なのか考えます。

 

教えてもらってから、その教えを実践し、練習するのに

数カ月要するかもしれないと思いました。

だとすると

9月の時点で、すでに教えてもらっていて、

実践する期間が必要なはずだと考えます。

であれば、もっと先の時点でメンターと何かしら

コンタクトを取り続け、コミュニケーションをし

自分を知ってもらう間柄になっていないといけない。

そして、そのコンタクトのやり取りが

自分からメンターへ何か貢献できることがあって

提供できていたらもっと素晴らしいな。

ここまで考えたら、箇条書きにします。

 

9月

・メンターとメールもしくはスカイプもしくは

実際に会うなどのやりとりをスムーズに行える

間柄になる。

・自分に出来る貢献を考え提供できている。

これを75点としてみようと考える

 

次に6月についてマイルストーンを考えます。

さらに3カ月前です。

 

もうこの段階でメンターを見つけていてやり取りをして

いるはずです。

メンターのセミナーに出たり

コンテンツを購入するのは出来るはずです。

メンターがどういう活動をしているのかを

熟知していたら、自分の価値を貢献するアイディアが

湧いきやすいはずです。

自分に出来そうな貢献する提案を考える。

これを、50点としようと設定します。

 

次に25点の3月です。

25点だと、ほっとするかもしれませんが、

目標までの到達レベルとしては点数は低いのですが

何事も、スタートアップにはエネルギーが必要です。

そう。スタートアップが得意なプロファイルで言えば、

ダイナモのエネルギーですよね。

爆発的なエネルギーを要します。

 

あなたが、このフューチャービジョンを

1 月からスタートしているとすれば3月までに

メンターを見つける必要があります。

自分の興味のある分野の本、

ブログを読みまくる!というアイディア

もいいでしょうし。

 

興味のあるセミナー、お茶会、イベント

に顔を出し人と直接会い、露出する頻度を

上げる!というのもいいと思います。

 

週に何回参加する。週に何冊の本を読む。

とにかく、何でも数値化すると

4で割れるようになります。

 

もちろん、上にあげたのは

例です。

ご自身で、自由な発想で

作成したフューチャービジョンを100点と

捉え、4半期に分けて、点数をつけてみてください。

そして、肝心な事は

四半期ごとに、見直しをするということ。

3月の時点で25点と決めたけど

実際、結構難しすぎたなという場合は

次の第二四半期以降を調整していく必要があります。

 

マイルストーンのいいところは、微調整が聞きやすくなるという事。

目的地までの、飛行計画の速度調整や、到達方法を微調整しやすい

所にあります。

 

マイルストーンを設定したら、その通りに出来なかった

と焦ったり、落ち込んだりするのではなく、

うまくハンドルをにぎって、調整しながら、快適な旅を楽しんでください。

もちろん、目的地はあなたの最高の理想な一年後です。

 

マイルストーンの設定や、フューチャービジョンについてわからなかったら

プラクティショナー、シニアトレーナーにお尋ねください。

わかりやすく、説明して、あなたのフューチャービジョンが素晴らしいものに

なるよう助けてくれるはずです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 03.10

  1. 改めて考えなおした結果
    ワクワクするのは

    ・毎月1,000,000円の金を手にすること

    これです!!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

figflavor

figflavor

コンプレックスに決着をつけ、自分の長所を活かすことにコミットしてます。 だけど、つい最近までコンプレックスばかりに囚われてコンプレックス解消に時間とお金と体力を 奪われてきました。 そんなんじゃ勿体ない人生だ!今ではそう強く思っています。 私が試して良かった事、特にあなたの長所、価値を発見するお手伝い、コンプレックスとの折り合いの着け方についてシェアしていくので、皆さんどうぞ宜しくね。

プロフィールを表示 →

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

  1. 2018.03.10

このサイトについて

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。