コミュニケーション力と英語のお勉強には’’クイア アイ’’がお勧めな理由

この記事は3分で読めます

英語はセリフそのまま覚えちゃった方が早い?

英語って、結局飽きずに、ずーっと勉強し続けると少しずつ分かるようになってくるものじゃないかな?って、最近思います。私の英語力はどのくらいか?なんとな~~~っく、わかるってレベルです。でも、少しずつ聞ける単語が増えていき、とっさに、口を突いて出るセリフも多くなってきました。今日ご紹介したいのは、私が楽しく継続しているシンプルな勉強方法。

ドラマのセリフを聞いて覚える方法。

このセリフ言ってみたいな!
と思った箇所を、ドラマの流れを把握して覚えるだけ
というシンプルな方法。

日常生活で英語を使う場面が多い
私ですが、こういう時こういう言い方したら
失礼かな?
とか、
冗談って通じるかな?
とか迷う事が多いんです。

気の利いた冗談をいいたいけど。。。
って、冗談ばっかり言いたいんですね。私。

でも、場の空気に沿ったセリフを
言いたいんだけども、文化や背景が
分かってないので、言っていいもんかな?と
躊躇しちゃうことってあるんです。

例えば、友達がふられた時にどう励ますのか?とかね。

会話ってコミュニケーションですものね。
機械的な味気ないものじゃなくて
話すことで、自分の人格が伝わったり、
深く相手の事を知れたり、
どうして、その時この言葉を使ったの?
みたいな、隠された「思い」まで
乗ってくるものだから。

なので、ドラマや、リアリティー番組で
学ぶのが、楽しくて、わかりやすいかなって思うんです。

英語を学ぶなら、ネットフリックスがお勧め。

まず、内容が面白い。

ネットフリックス オリジナルコンテンツが凄く面白い。

私のお気に入りは、【クイア アイ】

米Bravoにて2003年から2007年まで放送されたエミー賞受賞の

大ヒットリアリティ番組『Queer Eye for the Straight Guy(原題)』

オーストラリアや英国、スウェーデンなど世界13カ国でご当地版が製作された。

リブート版のシーズン1は全8話構成となる。。。。のだそう。

そう紹介されてたけど、要は5人組のゲイが、ちょと?ださい男性を、内面も外面も、

自宅もすっかり変えてしまおうという企画もの。

ゲイ五人組の事を番組ではゲイ5と呼んでいます。

それぞれ魅力的なキャラクターの持ち主

なんてったって、この5人キャラクターが個性強くて

みてて飽きないのです。

そして、1エピソード45分というのも

英語を勉強するにはちょうどいい時間。

長すぎても、あれですし。

短すぎてもあれですものね。

それに、一話完結なので

前回みてなくても、どの回からみても楽しいというのも

お勧めしたい理由の一つ。

 

 

Queer Eyeメンバー紹介

・アントニ・ポロウスキ(ワイン&料理)
イケメンのアントニ。

俳優としても活躍だそうで、だってそうだよね。かっこいいもんね。
ショートフィルムや、『ブラックリスト』へのエキストラ出演経験もあるんだとか

料理は、素人でも作りやすいように、サラダだったり、カクテルだったり

1.2.3ステップで完了しちゃうものを番組内で紹介してます。

料理もどれもお洒落で、簡単そうで真似したくなっちゃう。

それに、食材の発音も勉強出来て日常会話にオススメ!

アボカドの発音って、アボカードォなのね?!とか。


・ボビー・バーク(インテリアデザイン)
ニューヨークを中心に活躍するインテリアデザイナーのボビー。

彼のすごいところは、改造するお家は全て、その人の好みに合わせきるところ

どのお家も、まったくテイストが違う!すごいな~って思うんですよね。
子供がいるお家のブラインドには、紐が絡まないように、紐がないタイプをチョイスしたり

そりゃ、人気なデザイナーになるよな~っビジネスマインドを学ぶところが多いです。

・カラモ・ブラウン(カルチャー)
文化面を担当と言っているけど、まだ私には具体的にどういう役割かわかっていません。

だけど、ターゲットとなる男性と話し合って内面を磨くことを意識しているのかな?

グループ内で一番背が高くって、落ち着いた大人の魅力があります。

・ジョナサン・ヴァン・ネス(ヘアスタイル)
スタイリスト担当、ケミカルよりはオーガニック思考なところが私はすごく共感が持てます。

手作りコスメの紹介も、キッチンにある材料で作れるお手軽アイディアもご紹介しちゃう。見てて

食べたくなる?スキンケア方法をご紹介しちゃう。キャラクターはいかにも、お姉口調で楽しい。

すっごくイケメン!さらさらヘアで目立ちたがり。

・タン・フランス(ファッション)
ロンドン発、アメリカに移ったファッションブランド「Kingdom and State」のデザインをしているんだそう。

私の友達に激似なので、見てて個人的に親近感を覚えるタン。ファッションセンスをターゲットの男性の「お財布」に

合わせて、そして、ご近所のショップで見立ててあげる配慮がニクイ!って思っちゃう。

だって、一時のビフォアーアフターじゃなくて、洋服を選ぶ楽しさそのものを伝えたいって気持ちが

番組をみてて伝わってくるもの

 

 

ゲイ5に学ぶマインドセット

本当は、fabulous5のFAB5

素晴らしい5人組って意味なんだけど

翻訳ではゲイ5って訳されてるのが

ちょっと悔しいです。

彼らは本当にファビュラス!

彼らの共感能力は素晴らしく高い。

人として、魅力的なパーソナリティー

私は、彼らから英語を学びながら

コミュニケーションも学んでいきたいと考えていきます。

このブログで学んだ事をシェアしていこうと思います。

ぜひ、ネットフリックスを契約している方。

まだ見てないならチェックしてみて。

そして、ぜひ感想聞かせてね

 

 

※画像は、ネットから引っ張ってきました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 03.10

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

figflavor

figflavor

コンプレックスに決着をつけ、自分の長所を活かすことにコミットしてます。 だけど、つい最近までコンプレックスばかりに囚われてコンプレックス解消に時間とお金と体力を 奪われてきました。 そんなんじゃ勿体ない人生だ!今ではそう強く思っています。 私が試して良かった事、特にあなたの長所、価値を発見するお手伝い、コンプレックスとの折り合いの着け方についてシェアしていくので、皆さんどうぞ宜しくね。

プロフィールを表示 →

アーカイブ

おすすめカテゴリー記事

このサイトについて

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。